ASKA CONCERT TOUR 2009 WALK  初日(ネタバレあり)

画像
行って来ました、「ASKA CONCERT TOUR 2009 WALK 」
初日・横須賀芸術劇場

開場時間が30分ほど遅れ、開演時間が10分ほどおして始まりました。

衣装はいつものスーツと違ってカジュアルな格好。
先日の騒動後、初めてのコンサートだったので
今までのコンサートよりもさらにASKAさんらしいコンサートだったな。
どんな言葉で表現したら良いか分かんないけど・・・。

MCは、今回の騒動の話。
CHAGEさんの話。
(オリンピックに合わせてのC&A再結成は無いと言ってました)
空港で会った矢沢永吉さんの話。
「LOVE SONG」をカバーしてくれた、D-51の話。
など、色々な話をしてくれました。


曲は、ASKAさんのソロだけを歌ってくれるのかと思ってくれましたが
C&Aの曲も何曲か歌ってくれました。
(「ラプソディ」は嬉しかった♪)
CHAGEさんは居ないのに、CHAGEさんの声が自然に聞こえてきちゃいますね。
「PRIDE」では号泣。涙が止まりませんでした・・・。

アンコールの「ボヘミアン」も嬉しかった
「恋の季節」では、ASKAさん、バンドメンバーのみんなで
黒の丸いハットをかぶって熱唱。
歌い終わって、ハットを取り髪を直す時
舞台袖にいるスタッフに何度も、髪の毛は大丈夫か確認しているASKAさん
とてもかわいかったです


コンサートが終わったのが19:30頃。
席が4回だった事もあり、なんやかんやして会場を出たのが20時ちょい前。
会場前の階段を下りて行くと、搬入口にトラックが見えたので
急いで降りて行くと、写真のツアートラックが止まっていました
写真を撮ろうと思ったのですが、なかなか人が減らなくて全体写真が撮れない。
やっと撮りおわったのが30分後。
帰ろうかな、と思ったらスタッフが
「写真は撮らないでください。携帯電話も紛らわしいのでしまってください。」と言っているので
ASKAさん出てくるのかな?と、待っていましたがなかなか出てこず
出てきたのが21:30頃。
しかも、いつも乗っている車じゃなくて事務所の移動車で出てきたから
後ろの席にはフィルムが張っていて顔が分からず、手を振ってくれているのが分かっただけ
昼間暖かかったので、春物のコートを着てしまった為夜、凄く寒かった・・・。
風が強くて風邪またぶりかえすんじゃないかと、凍えながら出待ちしてました
昼暖かくてもこの季節は、夜遅く帰る時は厚手のコート持って行かないとダメだね。


ASKAさんのコンサート、もう1回くらい見たかったな。
でも、東京平日しかないんだよね。
地方はVさん達でいっぱいいっぱいだから行けない・・・ 。


セットリストは・・・。

Now
Hello
ラプソディ
どうってことないさ
僕はすっかり
birth
girl
Kicks Street
遊星
good time
あなたが泣くことはない
UNI-VERSE
Red hill
晴天を誉めるなら夕暮れを待て
月が近づけば少しはましだろう
けれど空は青
PRIDE
L&R

《アンコール》

恋の季節 (カバー曲)
ボヘミアン
夢はるか

です。




帰宅して、VVV6見ながら食事。
「健ちゃん、かわいいなぁ」と、ボソッと言ったら
母が「誰?」と少し、怒り気味に聞くので
「一番端の、眼鏡かけた子」と答えると、「あぁ・・・。」だって。
納得してくれたようです


あなたが泣くことはない
UNIVERSAL SIGMA(P)(M)
2009-02-25
ASKA

ユーザレビュー:
この深みは楽しみがい ...
この世界観に病み付き ...
新しい世界への期待C ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック