イ・ビョンホン氏ファンミーティング

画像
行って来ました、イ・ビョンホン氏ファンミーティング

開始時間は、18:30
終了時間は、21:00過ぎ。
予定時間は、1時間30分だったのに実際は2時間30分もやってくれました

司会は赤坂泰彦さん。
さすが赤坂さん、ビョンホン氏の情報も入れてきてくれているので流れが良い。
(以前やった誕生日の時の司会者は、情報何も知らないみたいで
失礼な事言ったり、途中流れが止まったりしてビョンホン氏に失礼だったからね)

オープニングは、オリコンで1位を取ったシングル「いつか」のPVで始まり、
途中から、ビョンホン氏が生バンドで登場
(バンドメンバーはマネージャーの方々、でも実際には演奏してなかったらしいです。)

その後、もう1曲歌い(曲名分かりませんでした)
そして、映画「ノッティングヒルの恋人」の主題歌を歌ってくれました。

歌が歌い終わると、ビョンホン氏にファンからの質問のコーナー。
そして、映画「いいやつ・悪いやつ・変なやつ」、ドラマ「ARIS」の宣伝。
ビョンホン氏の韓国のお勧めのスポットを紹介。
(ビョンホン氏のチングがやっているパスタのお店
帽子屋さん、ビョンホン氏の後輩がやっているタイ料理のお店の3件を紹介してくれました)

そして、質問のコーナーが終わった後会場から選ばれた
ファンの方9人をステージにあげて3人1組になりクイズ大会。

優勝者の3人はビョンホン氏と握手をしてもらい
商品の、ビョンホン氏が選んできた帽子を直接かぶらせてもらっていました。
ビョンホン氏にこんな近い距離で見つめられたら倒れてしまいそうです

そして、「いつか(バラードバージョン)」を歌ってくれた後、挨拶をしてくださり、退場。


会場からアンコールがしばらく続いたのですが、なかなか出てきてくれない。
もう終わりかな?と思いましたが、会場の電気も付く気配が無い・・・。

すると、バックステージにピアノが現れ、ビョンホン氏も出てきました。
後ろの人たちの為にバックステージを用意してくれるなんてなんてやさしい方なの
なんて思いながら見ていたら
「最後に、一緒に「いつか」を歌ってください」と、ビョンホン氏の演奏が始まりました。
最初私も歌っていたのですが、ビョンホン氏の嬉しそうな顔を見て
「こんなに、喜んでくださって良かった。」と、胸が熱くなって泣いてしまい
最後まで歌えなかったです。
その後は、ずっとビョンホン氏の顔を見ていました

そして、演奏が終わると裏からメインステージの方に来て
センターステージの方に移動して来てくださったのですが
それを見たアジュンマ達がビョンホン氏めがけて凄い勢いで移動し始めたのです
1階席のスタンドも上から横から人が降りてくる降りてくる・・・。
幸い、私は一番端の席だったのでその人の波に巻き込まれる事は無かったのですが
見てて怖かったです。
花道もセンターステージも客席から大きくスペースを取って作られていたので
ビョンホン氏には被害が無かったのですが、あの中に居た人でケガした人いたでしょうね。
私が帰る時、途中広いスペースの所に車椅子の方が体が痛そうにしながら
横になっており、スタッフが慌てて対応していましたので
もしかしたら、車椅子の方が移動してきた人に倒されてしまったのかもしれませんね・・・。

アジュンマ、ファンミはマナーをちゃんと守って楽しもうよ


今日のファンミが終わって、ビョンホン氏を直接見るのは
この後いつになるか分かりませんが
映画「いいやつ・悪いやつ・変なやつ」も今年の夏公開が決定して
(キャストが、チョン・ウソン、イ・ビョンホン、ソン・ガンホなので凄く楽しみ)
もう2作も 映画の公開が決定しているそうなので、楽しみです

ビョンホン氏、カムサハムニダ


(うろ覚えの為、違う所もあるかもしれません)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック